自由の女神の王冠が再オープン

missliberty.jpg
自由の女神の頭まで登れるようになりました
自由の女神の王冠が再オープン

2001年9月の米同時多発攻撃以降閉鎖されていた
「自由の女神」の王冠部分にある展望台について、
この度オバマ政権より7月4日の独立記念日に一般公開を再開すると発表がありました。

楽しみですね!ニューヨークのシンボル自由の女神。
平和なニュースに地元も活気付いています。

詳細はまた公式発表される度にこのブログでご紹介して参ります!


NBCニュースより・王冠再オープンの共有ビデオ




2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件の際に、
自由の女神像もテロの標的となる噂があり、
事件後2004年7月までリバティー島への上陸が禁止されていました。

その後2004年8月に台座部分までの観光が再開されましたが、
保安上の理由により台座の内部見学は人数限定での予約客のみ公開となっており、
それ以外は島への上陸だけとなっていました。
そして王冠の部分だけはやはり閉鎖されたまま・・・。


しかし2009年、ついに王冠に登れるチャンスがやってきました!



再開についての情報・王冠への道のりは長い?

再開後は展望台の入場者数を一度に最高10人、
また再開当初は1時間30人以下に制限し、
1年間で5万人という上限も設定されています。入場者は抽選で決めるとのこと。

詳細は公式に発表され次第、またこのブログでお知らせしますのでどうぞお楽しみに!
半永久的に閉鎖されると聞いて諦めてかけていた王冠の入場も、
今回の朗報で希望が見えてまいりましたね!


これにより自由の女神への観光客が殺到することでしょう。
一生に一度のチャンス!私もぜひ登ってみたいものです・・・!



ツアー担当


大人気・自由の女神に上陸するニューヨーク半日観光ツアーはこちら >>


あっとニューヨークのリンク

このブログ記事について

このページは、あっとニューヨーク 川口が2009年5月11日 16:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「久しぶりに現場の仕事に出ました」です。

次のブログ記事は「新型インフルエンザってどうなの?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。