« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月24日

年末年始のお勧め!ブランドセールとカウントダウン



五番街とウッドベリーコモンアウトレット、年末年始の大セールについて


gucci.jpgいよいよ、ショッピングの季節がやってきます。ニューヨーク五番街やアウトレットの高級ブランドが、一年で最も安く買える季節です!アメリカでは、サンクスギビング(11月末の連休)から年明けまでが、ホリデーセールのシーズンなのですが、時期と共に商品のお値段がどんどん下がっていきます。年始になると、5割引き、6割引きでブランド品が手に入ることもあります。うちの家庭でも、毎年1月のセールに賭けております!

といいますのは、アメリカではたくさんの人々がクリスマスプレゼントを買いますが、クリスマス以降、年末にはその多くが返品されます。在庫処分もあわせて、売り残った商品や返品された商品を、年末年始に一斉に売り切ってしまうために、高級ブティックでも大きな割引セールを行います。

これは、五番街の高級ブティックから、高級デパート、加えて、元々ブランド物を安く売るアウトレットでも行われます。しかも、五番街、ウッドベリーともに元旦から営業いたしております。地元のニューヨーカーも大変な勢いで出かけてきますから、こちらでもしっかり良いものをお安く手に入れていただきたいと思います。

ウッドベリーコモンアウトレットツアー詳細はこちら>>
ニューヨーク・ショッピングガイド>>

ウッドベリーコモン・ファクトリー・アウトレットは、世界最大のアウトレットセンターです。しかも世界のトップブランドが勢揃い!COACH, POLO, FERRAGAMO, GUCCI, GIORGIO ARMANI (コーチ、ラルフローレン、フェラガモ、ラルフローレン、グッチ、アルマーニ)など、世界を代表する一流品がアウトレット価格で好きなだけご購入できます。まさに世界最大のショッピング天国。ショッピング好きの女性もご満足いただける豊富な有名ブランド。男性もスーツにネクタイ、シューズなど、普段お買い物をする時間がなくても、この一回でヨーロッパやアメリカの有名ブランドをまとめて購入いただけます。

クリスマスイルミネーションツアー>>

元旦などは、夜ほとんどのレストランが閉まっています。こちらで、クリスマスイルミネーションツアーというちょうど季節もののツアーがございまして、お料理も組み込まれております。このツアーはお勧めいたしておきますので、1月3日の夜までご滞在のお客様は是非ご参加ください。

大晦日のタイムズスクエアーカウントダウンについて

大晦日にカウントダウンをご覧になる場合は、タイムズスクエアーに集まってください。夕方6時頃から人が集まりだします。寒いので防寒の準備をしっかりしてください。リックサックや大きいバックなどは持ち込めませんのでご注意ください。はやめに行かないと、タイムズスクエアーの中心から徐々に交通をブロックして中に入れなくなります。遅くなりそうでしたら(8時以降)、44丁目〜47丁目あたりの中心をはずして、50丁目の7番街あたりから進入されるとよろしいかと存じます。みなさん、頑張ってください。

←クリックで最大化

Merry Christmas and Happy New Year!

広海

2006年12月21日

師走のご挨拶、および新料金についてのご案内

■お客様各位

平素は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼申し上げます。
早いもので2006年も残すところわずかになりました。

本年は、5月にリニューアルを終え、旅行商品も充実いたしましたことにより、
ニューヨークへの旅行者にとって、更にお役立ちいただける運営体制へと進展いたしました。
これも、一重に皆様方のご愛顧による賜物であると受け止め、厚くお礼申し上げます。

引き続き、2007年も、あっとニューヨークにご支援、ご教授、ご鞭撻のほど宜しくお願いいたします。

■2007年の料金およびお支払いに関してのご報告

大変ご好評頂いている観光ツアーを、さらにお客さまのご要望にお応えできるよう、また、さらに多くのお客さまに安心してご利用いただけるよう、料金およびお支払い方法の見直しを行っております。これまでクレジットカードでのみ受領しておりました、観光ツアーに関しては、お支払い方法を現金での現地払いという選択を設けることを検討いたしております。なお、ご好評頂いている、あいのり送迎および専用車のチャーターに関しましても、料金を変更させていただく予定でございます。

新しい料金、お支払方法の施行日は現在のところ未定です。決まり次第、当サイトでご連絡差し上げる次第です。なお、施行日以前に申し込まれたお客様につきましては、これまでの料金、およびお支払方法にてお申し込みをお受けいたしますので、お間違えのないよう、ご了承いただきたく存じます。

では、2007年が皆様におかれて、更に豊かで実りのある年になりますよう、スタッフ一同お祈り申し上げます。

12-21-2006
広海

2006年12月20日

井川、ヤンキースに移籍決定

米大リーグ、ヤンキースがポスティングシステム(入札制度)で交渉権を獲得した阪神の井川慶投手(27)と5年間、総額2000万ドル(約23億6000万円)で合意に達したことが18日、明らかになりました。

 契約の細部の検討は残っていますが、大筋では合意しており、契約締結に支障はないようです。井川は20日に渡米し、健康診断などを受ける予定。契約が行われたとしても、今のところ入団発表の記者会見は実施される予定はなく、帰国するとのこと。

 ヤンキースは2600万ドルの応札で独占交渉権を獲得。松井秀喜外野手の代理人も務めるアーン・テレム氏が、井川の代理人として交渉してきました。ヤンキースは落札額と年俸総額を合わせ、4600万ドルを井川獲得に投じることになるそうです。

 井川のヤンキース入りが確実になり、松坂がレッドソックスに入団したときのような派手な演出は、今のところ予定されていないもよう。ニューヨーク各紙の報道もどちらかといえば地味ですね。

 先発の1、2番手を争うのではなく、ローテーションの5番目に入るかどうかという状況。それがそうさせるのでしょう。それほど、先発が確実な4人には実績の開きがあります。

 中心になるのが26歳の王建民。台湾出身の右腕は150キロ台の速球と、手元で微妙に沈む変化球を駆使し、2年目のことしは19勝6敗とリーグ最多勝を挙げました。もうヤンキースのエースといえるでしょう。

 続く3人はいずれもベテラン。43歳で歴代3位の通算4544奪三振を誇る左腕ランディ・ジョンソンは、208センチの長身からの速球と高速スライダーで、日本のファンにもおなじみ。

 38歳の右腕マイク・ムシーナは、もの静かな雰囲気で淡々と投げ込む。オリオールズでの10年、ヤンキースでの6年で通算239勝を積み上げてきた。15年連続でふたケタ勝利を挙げている。未踏の20勝ワールドシリーズ制覇を目指しています。

 地元ファンが井川以上に歓迎の声を上げているのが、4年ぶりにアストロズから復帰する34歳の左腕アンディ・ペティット。2003年までのヤンキース時代に、デビューから9年連続12勝以上、通算149勝を挙げた。

 実績で言えば、この4人のヤンキース先発陣には及ばないでしょう。でもローテーションに加わるチャンスは、長いシーズンですから必ずあります。この4人に日本を代表する左腕が加わると、ヤンキースファンには楽しみな春になりますね。日本からのヤンキース観戦ツアーなども催行されることでしょう。2007年シーズンのヤンキースチケットもこちらで販売いたしております。同時によろしく御願いいたします。

ヤンキース・レギュラーシーズンチケット
ニューヨークメッツ・レギュラーシーズンチケット

2006年12月12日

見逃せない!この冬のお薦めツアー



■12月のクリスマスイルミネーションツアー、まだ間に合います!



■寒い夜にスポーツで熱くなろう! ギフト&夜景見学付きNBA観戦ツアー

その他、この冬お勧めのツアー
■2006年最後のゴスペル!17日と24日。ハーレムゴスペルツアー
ゴスペルツアーではヒルトン集合だけでなくご滞在先へのお迎えサービスもあります。
ご希望の方はお申し込み時に一言添えて下さい。

初の NHLストア が、ニューヨークにオープン!

hockey.gifアメリカのアイスホッケーリーグ、NHL(NATIONAL HOCKEY LEAGUE)の公式ストアがニューヨークにオープン決定!

スポーツブランドのリーボックとのコラボで実現。その巨大な店舗敷地内では、ニューヨーク・レンジャースやニュージャージー・デビルスの公式グッズやリーボックブランドを扱うことになる。

場所はNBAストアからもほど違い、5番街とタイムズスクエアの真ん中で、ロックフェラーセンターとのボーダーラインの47丁目&6番街。日本からの観光拠点になりやすいヒルトンホテルからも徒歩5分の便利な場所だ。ホッケーファンならずともぜひとも訪れたいね!(2007年秋オープン予定)

2006年12月09日

♪イマジンは〜ジョン・レノン〜

ダコタ.jpg世界が揺れた 26年前。自らのファンに射殺されたミュージシャン。元ビートルズ。ジョン。本名、ジョン・ウィンストン・レノンは世界的ブランド「ジョン・レノン」のファン、ハワイの大学を中退した狂信的マーク・チャップマンによってニューヨークはセントラルパークと72丁目の角に立つの自宅、ニューヨークで最古の高級アパート(日本的に言うとマンション)、「ダコタ」の前で1980年12月8日凶弾に倒れた。チャップマンは「世界のビートルズ、ジョンを自分だけのものにしたかった」と言う。彼はもちろん有罪判決で、今でも獄中だ。度重なる執行猶予願いは例外なく取り下げられている。

12月8日はジョン・レノンの命日。2007年の今日、世界中のファンがセントラルパーク西72丁目にあるストロベリーフィールズに集まっている。今日のニューヨークの気温は氷点下だが、ジョンと彼の「イマジン」をはじめとするピースソングは忘れられることなく、ろうそくの火は永久に消えることはないだろう。

「ダコタ・アパート」にはジョン・レノンの未亡人にあたる日系のヨーコ・オノさんが今でも住んでいるが、同様にジョンの亡霊も住んでいると言われていて、彼の姿を見た人は少なくない。

トム・ハンクスの名画「フォレスト・ガンプ」でも描かれているジョン・レノン。アメリカとベトナム戦争。世界と宗教。心と物質主義。。。。。そしてイラクと北朝鮮。舵取りを間違え沈没寸前の浮沈艦アメリカ。行き場を見失って長い日本。。。。イマジンを次に歌うのはいったい誰だろうか。

*ダコタ
日本ではダコタ・ハウスと呼ばれる。アメリカではダコタ・アパートメント。1884年に建てられたニューヨーク最古の最高級アパート(マンション)として名実共に知られている。建設当時は周りには何もなかったため、その土地がまるでダコタ・テリトリー(当時のアメリカ合衆国ミシシッピー川以西の広大な土地、いわゆる未開発な土地フロンティアを指す)のように不毛の土地だったためそう名付けられた(写真参照)。最も狭く安い部屋でも2億5千万円クラス。映画ではトム・クルーズの「バニラ・スカイ」や古くは名優ジョン・カサベテスの「ローズマリーの赤ちゃん」で有名。建築家はプラザホテルと同じヘンリー・ハーデンバーグ氏なので、外見はプラザホテルと双子の兄弟のよう。

2006年12月01日

値上げ!ニューヨークのタクシー料金

イエローキャブことニューヨークのタクシー料金が2006年11月30日より値上げされました。日本からの皆様が気になるのがマンハッタンからJFK空港への料金が固定になったこと。新料金では$45にて固定。もちろんこれにチップや通行料などが加わるため、約$60ってところですね。こうなると、「あいのり送迎」なら2人で$70ですから、ほとんど変わらないってことになります。もちろん運転手や車の質は比べるに値しないほどタクシーのそれは低いですから、どれだけ「あいのり送迎」がお得かがお分かり頂けるでしょう。ぜひともご利用ください!

追伸:楽しい運転手さんや親切な運転手さんだったら、ちょっとでもよいのでチップを上乗せしてあげてみたらいかがでしょう!ほんの少しの感謝の記だけで心は豊かになり、きっと素敵な帰国の途が待っていることでしょう。だって、クリスマスの時期だもの。

あいのり空港送迎($35) >>
あいのり空港送迎+観光($80) >>